【避妊手術③】避妊手術を終えたスコティッシュフォールドの子猫『てんてん』に犬用の術後服を着させるも知らない間に脱げてしまい病院へ逆戻り【スコティッシュフォールド】【ブリティッシュショートヘア 】

                      
       
【避妊手術③】避妊手術を終えたスコティッシュフォールドの子猫『てんてん』に犬用の術後服を着させるも知らない間に脱げてしまい病院へ逆戻り【スコティッシュフォールド】【ブリティッシュショートヘア 】
投稿日:11月 3, 2020
カテゴリ:スコティッシュフォールド
22 回再生
0 お気に入り

避妊手術を終えてお家に帰ってきたスコティッシュフォールドの『てんてん』ですがカラーでは動きにくいと思い術後服を着させてあげました。
最初はひごペットで購入した犬用の術後服(犬用しか売っていなかった)
骨格が違うのかフィットせずすぐに脱げてしまい、アマゾンで猫用を買い直すも飼い主の目を離した隙にそれも脱げてしまい、お腹の傷口を舐めてしまって傷口が少し開いてしまって血が滲み病院へ再搬送されてしまいました。
皆さん術後服はいいように見えますがカラーが一番無難ですのでご注意ください!

■■■自己紹介■■■

長男・スコティッシュフォールドのぽこ♂2019年12月24日静岡生まれ大阪育ち
次男・ブリティッシュショートへアのまめ♂2020年2月1日信州生まれ大阪育ち
長女・スコティッシュフォールドのてんてん♀2020年3月30日薩摩生まれ大阪育ち

飼い主・人間 ♂ 40歳

我が家の猫紹介

2020年3月9日からぽこに、5月4日からまめに、8月22日にはてんてんに飼われることになりました…

instagram
https://www.instagram.com/pokomame1107/

#スコティッシュフォールド #猫との生活 #避妊手術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連動画

メニュー

カテゴリ

その他
全記事数